ESR/EPR装置一覧

W-band(94GHz) CW/パルス分光器 (Bruker E600):理学部F棟115室

基本仕様

  • 装置:(CW) Bruker E600分光器, (パルス) HF-instrument パルスブリッジ
  • マイクロ波周波数: CW: 94 GHz近傍, パルス: 94.9 GHz固定
  • 掃引磁場範囲: 超伝導磁石の定常磁場を中心に室温コイルでの掃引(±0.035テスラ)
  • 超伝導磁石の掃引磁場範囲: 0から4.2テスラまで。6テスラまで拡張可能(要相談)
  • 測定温度: 3.2K – 室温
  • 試料の大きさ: 試料管外径 φ0.9(最大)
  • マイクロ波パルス用アンプ付属(国内最短パルス幅:90度パルス50ns)

オプション

  • 光ファイバーを用いた試料の光照射が可能.Nd-YAGパルスレーザー(355, 532 nm)またはOPOレーザー(420-620 nm)を用いた時間分解測定に対応可。白色または紫外の連続光も使用可。

Q-band(34GHz) CW/パルス分光器 (Bruker E580):理学部A棟102室

基本仕様

  • 装置:Bruker E580分光器
  • マイクロ波周波数: 34 GHz近傍
  • 掃引磁場範囲: 0 – 1.5 テスラ
  • 測定温度: 3.2 – 室温
  • 試料の大きさ: 試料管外径 CW: φ3, パルス: φ1.6 (最大 φ1.8)

オプション

  • クライオスタットおよび共振器は光学窓があり、Nd-YAGパルスレーザー(355, 532nm)または白色/紫外連続光による試料の光照射可。

X-band (9.5GHz) CW分光器 (Bruker E600):理学部F棟115室

基本仕様

  • 装置:Bruker E600分光器
  • マイクロ波周波数: 9.5 GHz近傍
  • 掃引磁場範囲: 0 – 1.5 テスラ
  • 測定温度: 3.2 K – 80 K
  • 試料の大きさ: 試料管外径 φ5 (最大)

オプション

  • 試料の光照射が可能.Nd-YAGパルスレーザー(355, 532 nm)またはOPOレーザー(420-620 nm)を用いた時間分解測定に対応可。白色/紫外連続光の使用可。

X-band (9.5GHz) CW分光器 (JEOL JES FE2XG):理学部F棟115室

基本仕様

  • 装置:JEOL JES FE2XG
  • マイクロ波周波数: 9.5 GHz近傍
  • 掃引磁場範囲: 0 – 0.65 テスラ
  • 測定温度: 液体窒素温度-室温
  • 試料の大きさ: 試料管外径 φ5 (最大)

オプション

  • 試料の光照射が可能.Nd-YAGパルスレーザー(355, 532 nm)またはOPOレーザー(420-620 nm)を用いた時間分解測定に対応可.白色/紫外連続光の使用可。
  • ウエハ(基板)などに対応可な穴あき共振器の利用が可能。