最先端ESR/EPR分光器のご利用の流れ

利用状況や知的財産の公開有無や、依頼測定などについては個別に相談を承ります。「お問い合わせ」ページよりご連絡ください。

機器の予約前

「登録」のページからユーザー登録をしてください(登録確認のメールが送られてきます)* 共用システム担当者が承認するまで機器の予約はできません。

ユーザー登録の承認

共用システム担当者がユーザー登録を承認した後、予約システムへログインするためのパスワードがメールで送られてきます(パスワードは登録後こちらのページからご自身で変更可能です)(パスワードの変更方法についてはこちら

機器の空き状況の確認または予約

「予約・空き状況」のページで行ってください。詳しくは、「予約システムの使い方」をご覧ください。(PDF版はこちら)。* 共用システム担当者が承認するまで機器の予約は完了していません。

利用料金についてはこちらのPDFをご確認ください。
>>学外利用料金 >>学内利用料金(学内からアクセスしてください)

予約の承認

共用システム担当者が予約内容を確認します。承認後、機器の予約が完了し、メールにて通知が行われます。

施設利用

以下のことに留意して、共用機器をご利用ください。

  • 事前にお知らせする施設利用者規程および共用システム担当者の指示に従ってください。
  • 学外の利用者は利用上のルール(物品・薬品等の持ち込み、成果の取扱い、事故時補償、秘密保持など)に関する同意書の提出をお願いします。
  • 学外の学生が共用施設を利用する際には、指導教員による学生派遣依頼書の提出をお願いします(傷害保険の加入の有無を確認します)。